この度の「平成28年熊本地震」により被災されました皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

                                   被災地域の一日も早い復旧を、社員一同心よりお祈り申し上げます。


*MARC 新規作成リスト CD : 2017-05 (2017-06-01) *New


*Toccata MARC 旧ヴァージョン 3 タイプ の サポート 期間の終了時期のお知らせ*New

    国際標準及び, 国内の目録の動向にあわせ,
    当社Toccata MARCの出力タイプを, 現行4タイプから, SaaSS Edition ( 可変長/国際版 ) のみへの移行を予定しております.

         移行予定時期 :
2020年4月1日

    SaaSS Edition 以外の3タイプ ( JP / Fix-L / NTS cnv ) の変換/出力 ソフトウェア及びMARCは,
    上記移行開始後のサポート ( 保証 ) を終了致します. ( 2020/3/31 終了予定 )



*「 音楽資源のための ジャンル/形式用語マニュアル 」 刊行のお知らせ
 (Toccata MARC Genre/Form Terms (lcgft/tmgft) Manual for music resources)
   ※付録: lcgft/tmgft ジャンル/形式用語一覧 (音楽), lcmpt/tmmpt 演奏手段の用語一覧 (音楽)
 
   このマニュアル集は, 合衆国議会図書館 (LC) が 2016年3月23日 に web上で公開した “Library of Congress Genre/Form Terms Manual” の一部を
   Toccata MARC 用に翻訳・加筆し,再構成したマニュアル・シートで構成されています.

   ( 本体価格:¥5,000: 売り上げの一部は, IAML (国際音楽資料情報協会) 日本支部 に寄付されます.)

   ※マニュアルの概要
   ※ご注文書

Toccata MARC Bibliographic on Web

(SaaS/Bib)

目録データベースの書誌ファイルをグローバルコミュニケーションズ株式会社 (GCI) が開発した超高速・高性能検索エンジン「Jieks」に載せたデータベースです. Toccata MARC タグ・フォーマットおよびその他の形式 (JP/FixL/NTS互換) でダウンロードができます. 20114月からサービスを始めました.

典拠検索サイト

Search authorities

Toccata 典拠検索サイト , 音楽・録音・映像資料の目録作成とその維持管理のために作成・蓄積されてきた典拠ファイルを, グローバルコミュニケーションズ株式会社 (GCI) が開発した超高速・高性能検索エンジン「Jieks」に載せたデータベースです. 検索結果 (PDFファイル) を表示するには Acrobat Reader (旧 Adobe Reader が必要です.

作成範囲

保有している書誌レコードは, すべていずれかの図書館が所蔵している録音資料・映像資料の目録データです. 安心して選定いただけます.

専門のカタロガーが作成

図書館用の書誌データとして目録規則に基づいて専門のカタロガーが作成しています. コンピュータ画面やプリンタへの出力, 検索などの図書館業務に過不足なくご利用いただけます. 放送用, 新譜案内用に作成されたデータを流用したものとは異なり, 主題検索などの図書館の目録に求められる機能を満たしています.

入力システム・方法

社内の入力システムにJP-MARCでもお馴染みのUNIMARCを採用しています. 頒布する際にMARC形式に変換するのでなく, Toccata MARCは入力時点の最初からMARC形式になっています. あらゆる意味で正統的なMARCなのです.

アクセス・ポイント

図書館での目録検索用データとして豊富なアクセス・ポイントを提供します. 特に資料の主題内容から検索するための件名標目は, 世界最大規模の合衆国議会図書館 (LC) の音楽件名標目を日本語化しており, 日本で唯一のものとなっています.

典拠コントロール

主要なアクセス・ポイントには典拠コントロールを行って, 標目の統一と選択の一貫性を保つために, 典拠ファイルを独立したデータベースとして維持・管理しています. 典拠ファイルは標目の統一だけではなく, 目録規則や細則を補うためのデータベースとしても使われます. 件名典拠レコードでは広義語, 狭義語等の関連標目が記録され, 最も適切なレヴェルの件名標目の選択に威力を発揮し, 名前やタイトルの典拠レコードには, 特別な扱いをしなければならない場合の指示などがあり, 書誌レコードの品質維持をサポートしています. 典拠データベースの検索サイトを公開しています.

世界水準の目録

音楽資料 (特にクラシック) については, 世界の標準といわれる米国議会図書館, 各国の国立図書館も参加している世界最大の書誌ユーティリティと同じ水準で目録を作成しています.

分かち書き

個人名, 団体名などの著者, タイトル, 件名標目など, 目録検索の対象データはすべて分かち書きをしてあるのでキーワード検索が可能です.

コード情報

通常の言葉だけでなく, 演奏, 作曲などの役割を示すコードなどが入力されており, 多角的な検索が可能です.

SaaSS(tandard)

Edition

検索・ダウンロード・サイト (Toccata MARC Bibliographic on Web) での標準詳細表示形式です. 入力された書誌レコードの全データが反映されています. 典拠コントロールされているアクセス・ポイントはラテン文字と日本語文字 (ごく一部に欠けているものもあります) を含んでいます. ラテン文字標目はアクサンやウムラウトなどの発音記号付きで (UTF8), 欧米の目録データベースの標目と互換性があります. 書誌レコードの項目一覧 (クイック・レファレンス)

JP Edition

可変長タイプのJP Editionは次のような図書館を想定して開発されました.

              (1) 図書のMARCJP-MARC形式を採用している.

              (2) 受け入れたMARCレコードの処理にデータ項目の細かさを必要としている.

JP-MARCと同一のサブフィールド識別子 (6バイト) を用いることで, 図書館側のJP-MARCフォーマットの変換処理ソフトウェア資産の流用を可能にしています. 所蔵データ付き抽出ファイルでの頒布です.

FixL Edition

固定長タイプのFixL Editionは公共図書館の目録システムで使用されることを目的として開発されました. このフォーマットで頒布されるMARCレコードには, 日本語の文字情報のみによる検索・表示を用の目録データが収められています. この FixLグループのフォーマットでは, システム管理者が常駐しないシステム運用を考慮して固定長の独自形式を採用しています. 所蔵データ付き抽出ファイルでの頒布です.

NTS compatible

Toccata MARC Bibliographic on Web でダウンロードできるフォーマットの1つです. NTS互換フォーマットは, 日販図書館サービス (NTS)社が「NHK-MARC」の名称で頒布していたものですが, Toccata MARC とは異なる書誌レコード構造を前提としているために, 目録上での矛盾が生じる場合があります.

BM Text Edition

目録データベースの書誌ファイルをタグ・フォーマットのままの形式でテキストファイル化したもので, 書誌レコード全件 (30万件) の頒布です.

Authorities

目録データベースの典拠ファイルをタグ・フォーマットのままの形式でテキストファイル化したもので, 典拠レコード全件 (13万件) の頒布です. 典拠ファイルは, 近年その重要性が認識されてきた典拠コントロールの基礎を形成する, 図書館の目録に必要不可欠なデータ・ファイルです. 典拠レコードには, 個人名, 団体名, 地名, 家族名, シリーズ, 統一タイトル標目, 個人名+統一タイトル, 件名標目などがあります. 頒布は年度更新です. 詳細は下記にお問合せください.

MCTK/SHfM

Music Cataloging Tool Kits, 音楽資料用件名標目表のご案内.


問い合わせ:

TEL: 03-3363-1688

FAX: 03-3363-1690

使用条件・免責事項